2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.31 (Tue)

2000シリーズ第2弾「ケチャドン2000」の考察。

一言で説明すれば、締め切りに追われる漫画家(…かどうかは定かではない)に対し、ひたすら玄関からインターホンを鳴らす編集者の話。ピンポンという音・「やばい」と嘆く声・「チャチャ…」といった掛け声がいいようにメロディと化しています。民族音楽である“ケチャ”を題材にしているそうですが、どうやら曲名は話とは関係ないようです。シャレているわけでもなさそうですしね。
出だしは嵐の前の静けさと言いますか、「マイッタ コマッタ…」の繰り返し。早速ピンポーンと編集者の魔の手が忍び寄るわけですが・・・。舞台は熱帯夜の街。ということは漫画家は暑い中、原稿と睨めっこしてるわけですね…お疲れ様であります(・∀・)そしてそんな暑い最中にやってくる編集者もお疲れ様ですよねw 原稿催促。飽きずにピンポンピンポン押しまくる編集者。よほど締め切りが迫っていたのか、終盤に近付くにつれテンポも速くなり、編集者も次第にキレだし、漫画家も次第に焦りがピークに。それこそまるで時が迫ってきているかのよう。時間とは時として無情であり無常である。そして曲終了時には「で、で、できました~」とようやく完成。緊張感が安心感に変わる瞬間ですね。あぁ良かったね、みたいなw
さいたま2000と違うところは、この曲は物語があるところ。序盤・中盤・終盤がありますよね。曲中の間奏部分が良い例ではないかとw 間奏を挟むことによってどんどんキリキリ舞いになってくからね。
このケチャドン2000ドンだーページ内、業務用太鼓の達人7の特集ページにて曲配信されていたのを初めて聞いたワケですが、第一印象は「うるさい」でした(爆 だってその当時はまだ2000シリーズに完璧目覚めてはいなかった時なので“2000シリーズ”として聞いていたのではなく“普通の曲”として聞いていました。だから「漫画家と編集者のやり取り」なんて分かるはずがない。セリフなんて聞こえるはずがない(パソ子のスピーカーもボロだしw)ひたすら「チャチャチャチャ」言ってることに違和感を感じずにはいられませんでした。「♪まだできない…」の部分なんか、ちょい中華っぽいな、と思っていたことなんて口が裂けても言えn(ぇ、マジ?
今はもちろん、うるさい印象はないですよw まぁ賑やかっちゃあ賑やかだけどね。え、意味的には一緒?
「♪まだできない…」の部分が個人的に好きです。あのシャンシャン、といった鈴の音がイイ感じじゃないすか!マニアでホントすみません。


**関連項目**
2000シリーズ第1弾「さいたま2000」の考察
2000シリーズ第3弾「恋文2000」の考察。
2000シリーズ第4弾「よくでる2000」の考察。
2000シリーズ第5弾「タベルナ2000」の考察。
2000シリーズ第6弾「きたさいたま2000」の考察。
2000シリーズ第7弾「十露盤2000」の考察。
2000シリーズ第8弾「てんぢく2000」の考察。
2000シリーズ第9弾「EkiBEN2000」の考察。
2000シリーズ第10弾「X-DAY2000」の考察。
スポンサーサイト
00:59  |  2000シリーズを語る  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ケチャドン2000の解説制作ご苦労様です^^ノ いや~~ケチャドン2000はなんか笑えます!特に「先生!書かないと来週で打ち切りですよ!!」のとこが。アレでいつもうけて高速部分ミスったりもあったり;;;
ミッキ様の考察文にはどこか面白みが満載で楽しく読ませていただいています。こちらのブログにもちょうど2000シリーズの解説を載せてる最中です。でもウィキの内容がほとんど(パクった><)で、短い・・・。ですが、ぜひとも目を通していただいてみて下さい。

スイマセン、長すぎた><それでは。
うめ |  2006.11.01(水) 19:01 |  URL |  【コメント編集】

どうも。
ニヤニヤしながら記事を読んでたジョニーでございます。

ケチャドンの由来・・・。

ちゃっちゃと書け

書け!ちゃっちゃと

か けちゃ っちゃと

ケチャ  ドン!

は流石に深読みしすぎですかそうですか。この記事を読むまで心の奥でずっとこう考えてました。
普通に『ケチャ』が由来だったんですね。また一つ勉強になりました。

では。
ジョニー |  2006.11.01(水) 22:31 |  URL |  【コメント編集】

ケチャドンはかなり精度狙いづらいですよねw可が30個以内じゃないとオート越えしませんしw

4000点差で負けたのはホント鬱になりましたねOTL
あるすん |  2006.11.16(木) 16:13 |  URL |  【コメント編集】

そうなんですよ!速いので妙にテンパっちゃって、気付けば可量産してしまいます>< リズムがとり難いといいますかw
あわわ;;私も辛うじてあの点数なので、すぐ抜かしちゃってくださいませw
ミッキ@ブログ管理者 |  2006.11.18(土) 10:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。