2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.30 (Wed)

太鼓の達人にハマった真相に迫ってみるの会

こちらのブログに訪問してくださっている太古の龍陣様より質問をいただいたので、ムダに真剣に答えさせていただきます。深く考えたことはなかったなぁ。。

**

覚えてる限りでは、当時誰かが太鼓の達人をやっているのを聞きながら「この“ドンカッ”って響きが臨場感あってイイな~」と思ったことなら覚えています。これが太鼓の達人の第一印象(注目するところが違う
ちなみにその時のバージョンは覚えてませんが、たぶんバージョン6あたりではないのかと。。

んで、その臨場感ある太鼓の音が再び聞きたくて、家庭用のソフトが欲しくなった気がします(爆)なんか変なこだわりですみません(・∀・;)今更思うと私って他の人となんかズレてる・・・?汗
しかし友人曰く「家庭用やったことあるけど、ゲーセンより響かないと思うよ」と言われ、ちょっと考える。しかも当時はまだバイトをしてない頃だったので、お金もなく容易に買えない状態_| ̄|○
しかしやりたい気持ちは変わらなかったので、携帯アプリで太鼓の達人をダウンロードw しばらくはこれでドンカッドンカッと人知れず遊んでました(´∀`)ちなみにその頃の腕前は知りません(うわ

そして去年の2月頃。突然ネットが繋がらなくなる。原因は親の勝手なヤフー解約。しばらくはそれで親を恨みました。まぁ理由あってのことなんだがなw
そしてヒマな日々を送っていた私は太鼓の達人と再開を果たす(ナニソレ
家庭用がやっぱりほしいと思っていた私は最新五代目まで出ていた(たぶん)にも関わらず、クラシック曲・カルメン 組曲1番終曲が聞きたいがために三代目を購入。えぇそうなんです。私が一番始めに三代目を購入したのはカルメンが聞きたいからという、くだらねぇー非常にくだらねぇー理由だったんですね~(爆
そして三代目をプレイするも、当時ノルマクリア失敗が怖かった私はおにコースをまったくと言っていいほどやりませんでした(マジか  今考えるとアホらしー(T∀T)だっておにのいぬのおまわりさんで「スゲースゲー」と叫んでいましたもの(ノ∀´)爆

和田どんかつの声が可愛いなと思い出したのもこの頃ですね。


------- ここまでが第一幕。
ぶっちゃけここまで長くなるとは思わなんだ・・・( ̄∀ ̄;)

**

今年4月某日のこと・・・

【More・・・】

ちょっとハマりだした頃ですね。ハウディ(今のホーム台)に太鼓の達人8があると知り、クラスの友人(太鼓が好きな子)を引き連れて遊びに行ってみる。
「何にするー?」と言い合いながら演奏曲を選んでいた私たち。ジャンルがナムコオリジナルに差し掛かった時、友人が突然こんなことを言い出す。

友「ねぇミッキ。タベルナ2000してみて!」
私「へ?タベルナ・・・?」

この頃の私はそこまで意識がなかった。と言うのが、収録曲にさいたま・恋文・よくでる・タベルナとあっても「なんか2000曲が増えてる・・・!」ぐらいしか思ってなく、やってみたいという気持ちはぶっちゃけ一切ありませんでした(爆
しかし唯一タベルナだけは、演奏曲選択画面で流れる特徴的な曲調に気になってはいました・・・が。まぁせっかく友人がやってみてと言うものだから物は試しと思い、ふつうコースでやってみる。※この頃の私はまだ目覚めてませんw

・・・・・・・・見事撃沈_| ̄|○(理由はこちらの記事に書いております)
必死すぎて曲をあまり聞いてなかった私は、一体どういう曲なのか調べてみる。この頃はネットも復活してました。

そこで出会ったウィキペディアという大型サイト。2000シリーズについて事細かく書いてあるではありませんか!!2000シリーズにはこんな意味があったんだと非常に興味を抱く私。ちなみにさいたま2000が逆再生だということもそこで初めて知る。ひとつの曲にここまで意味が込められているなんて・・・

・・・ここからナムコさん(主に太鼓開発チーム)を尊敬しだします(爆
そしてもっと太鼓の達人について知りたい!と思い、今に至るわけです。私はきっとスコアタとかには興味がないんだと思う。純粋に調べたい派なんだろうなw ACとか未だに全然ダメだもの。

以上、きっかけでした。それにしても長いな。。;;
ここまで読んでくださった方はご苦労様でしたw
スポンサーサイト
09:41  |  質問とかバトンとか  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちわミッキさんところで、アイマスのキャラクターなかに昨日が、誕生日の人がいます、さ~て、誰かな、v-361以上緊急報告でした、レポートの続きでも、やりますか、火曜日の午後は、あいにくの雨でした、ところが、ゲストさんが、来てた、そ、れ、は、うちのおばあちゃんと、うちのお父さんの姉ちゃんが、来ていました、妹といっしょにポスフールに来ました、もちろん太鼓は、やってきました、んで、太鼓をやっていた親子が、いました、母が、言いました、マツケンサンⅡどこかなv-361んで、そこで、うちは、こんな、行動やってもうた、うちは、マツケンサンバⅡの置いている順番を教えてうちは、言った、お兄ちゃんは、強いよっていってもうた、けど、成績が、たったの1パーセントミスでしたけど、うちが、こいいました、お兄ちゃん時々ミスをするんだよっていいました、親子は、帰りました、うちは、太鼓をやりました最初の1曲目は、一輪の花んで、2曲目は、theidlm@sterで、ミスをしまいた3曲目は、魔法をかけてv-363は、フルコンボです、ついに努力が、実のった、で、総合成績は、太鼓の名人でした。以上月曜日と火曜日のレポートでした。これで、失礼しました。
ひょっとこ |  2006.08.30(水) 15:54 |  URL |  【コメント編集】

カルメン・・・。いい曲ですよね。
私もこの曲のためにソフトを余計に購入しました。3代目じゃなくてTHE DRUM MASTER なんですが(汗

いぬのおまわりさんでSUGEEEEとかホントに共感できますw 1番は早くて2番は複合譜面なんですよね。  あぁ懐かしきかな・・・。
ジョニー |  2006.08.30(水) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

>>ひょっとこ様
すみませんー。アイマスに関してはそこまで知識がないので分かりませぬ;;あとでネットで調べてみますw
ひょっとこ様がした台も3曲できるんですね~、羨ましいです。太鼓奮闘お疲れ様です。
ミスは多少あったみたいですが魔法をかけて!がフルコンだったみたいで、おめでとうございます^^
まぁミスすることは私も何度もあるんでね(笑)今度は達人もしくは大達人を目指して頑張ってくださいw

>>ジョニー様
カルメンいい曲ですよね~!というか私はクラシック曲自体が好きだったりするんで、家庭でプレイする曲もクラシックが確立高かったりしますw あの格調高い洋風の音と、日本の和風の音が見事にマッチしてますよね(ノ∀`*) お仲間がいて嬉しいです(コラ

ですよね!いぬのおまわりさんを初めて見たとき「早っ」とか「詰まりすぎじゃない!?」とか叫んでいた記憶があります(爆 オートを見ては笑ってましたw
ミッキ@ブログ管理者 |  2006.09.02(土) 11:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。